出ましたよ!ついに!明治の帝国陸軍制式拳銃「二十六年式拳銃」!

旧日本軍ファンだけではなくモデルガンファンも待望の「二十六年式拳銃」がハートフォードより発火式モデルガンとして発売されました!

type26a.jpg

大方の予想を裏切りいきなりヘビーウエイト素材で、しかも発火モデル!
嬉しい裏切りです。

type26e.jpg

かつてガレージキット、無可動文鎮モデルでしか発売されたことの無かったこのモデル。
ある程度の丈夫さ・重さ・作動性を保ったメーカー品として発売されたのは始めてです。

カートリッジは弾頭部分を装着したままでダミーカート(シリンダーには全部入りません。)、
外して発火カートとなります。
騎兵が馬上で使うことを前提としたダブルアクション・オンリーのスパーレスのハンマーが特徴的です。
更にフレーム後端を軸として180度開く左側サイドプレートもこの銃の大きな特徴です。

現代の眼から見ればなんやかんや言われている銃ですが、
当時の日本の技術程度と初の純国産リボルバー拳銃ということを考えれば、
いい線いっているのではないかと私は考えます。


製品はコチラから↓
二十六年式拳銃(ハートフォード/モデルガン)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NODA-YA

Author:NODA-YA
宮城県仙台市の総合ホビーショップ「ノダヤ」です。「NODA-YA​」とも書きます。モデルガン、エアガン、プラモデル、フィギュアなどの販売から模型(フィギュア、ガンプラ等)の製作代行もしております。
​仙台にお越しの説は是非ご来店下さい。楽しくお話いたしましょう。 .

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる