ハートフォードからまさかの「リバレーター」発売!

ハートフォードから発売されている「ビンテージ・モデルガン・シリーズ」ですが、
九四式拳銃、二十六年式拳銃と発売してきた旧日本軍拳銃から一転して意表を突いたモデルが新発売!

それがこの「リバレーター」!
liberator_a.jpg
※画像は試作のものです。

実銃は45ACP弾(コルト・ガバメントなどの使用弾)を発射するプレス構造の簡易ピストル。
ハートフォードはその特徴ある形、機構を余すことなく再現!
キャップ火薬で発火までさせてしまう!
グリップ内に予備カートが入れておけるが、実銃だと確か7~8発位入ると思ったが、
当モデル品はグリップウエイトを設けたため2発(位)しか入らないと推測される。

あ、それでオプションのスペアカートは2発セット売りなのか・・・。

メイン構成は、バレル、フレームがヘビーウエイト樹脂製。
トリガー、フロントサイト一体型トリガーガード、リアサイト一体型ブリーチブロック、コッキングノブが亜鉛ダイキャスト製。
本体仕上げは画像のようなシルバー塗装仕上げになるらしい。

全長は約141mm、銃身長は4インチ、重量は約500g、装弾数は1発で7mmキャップ火薬を使用。
レプリカ操作手順書、45ACP発火・ダミー兼用カートリッジ1発、分解用六角レンチが付属。

3月17日入荷予定!旧日本軍も使ったと言われる特異な拳銃を是非コレクションに!

製品の購入はコチラから↓
ビンテージ・レプリカ・モデルガン・シリーズ第3弾
リバレーター
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NODA-YA

Author:NODA-YA
宮城県仙台市の総合ホビーショップ「ノダヤ」です。「NODA-YA​」とも書きます。モデルガン、エアガン、プラモデル、フィギュアなどの販売から模型(フィギュア、ガンプラ等)の製作代行もしております。
​仙台にお越しの説は是非ご来店下さい。楽しくお話いたしましょう。 .

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる