AK47製造メーカーが倒産!?

先日、ロシアの大手銃器メーカー「イズマッシュ社」が倒産したという。

同社は新製品開発・製造・管理等で問題を抱えていた上に、
多額の負債も抱えていたという。

世界で一番出回っているAKシリーズではありますが、
その大半は中国を筆頭とするノンライセンス生産品だとか…。

安く大量に出回っているコピー品の所為で本家のAKが売れない。
多少雑に造ってあっても一応動くのがAKシリーズの良い所といえば良い所、悪い所といえば悪い所!
安くある程度数量を揃えたい予算のあまりとれない国や各団体さんにはコピー品でも十分らしい。

かつてΩ心理凶(あるいは狂)(注:当て字です)がやはりAKコピーを造ろうとしていたり…。

aks74n.jpg

日本でも東京マルイのAKシリーズ(例:AKS74Nなど)(それ以外にもありますが)のコピーを
西の大陸系メーカーや南西の島系メーカーが大量に製造販売している。
そのためイズマッシュ社同様に本家製品の売上に影を落とす結果になっているようだ。

困ったことに(実質困っていない?)コピー品とはいえ、段々と性能が良くなってきている今日この頃。
実に遜色なく使える。
しかし一旦トラブルとあとが苦労するので「やっぱりあちら製は…」ということになってしまう。

話を戻して、イズマッシュ社のあとにAKシリーズは何処が生産するのか?
AK好きのスタッフYとしては大いに気になる所…。
まさかノリンコに外注!?


☆そんな訳でAKS74Nに興味を持った方はコチラヘ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

名銃AK47

今晩は。AK47アサルトライフルシリーズのイジェマッシ社の倒産が事実だとすれば、凄くショックな話です。世界のGUNメーカーも、大変、厳しい状況ですね。倒産しても、大手のメーカーの、傘下に入る所もあるようですが…。AKライフルは、私の好きなライフルです。構造が単純で、故障が少ないですから。名銃です。それでは。

No title

マッドギャラン様、コメントありがとうございます。
ロシア政府も自分のところの兵器を造っているメーカーなんだから少しはテコ入れしてやれよって思いますよね。

倒産は親会社 Russian Technologies State Corp. の組織再編成の一部として実施されたらしく、いわゆる経営業績の悪い部門の首切りですね。

AKシリーズ最新モデルのAK12の導入にロシア国防省は前向きではなかったらしいので、やはりテコ入れは無理か。

はたして何処の企業がイズマッシュ社を買取るのか?
スタッフYもAK大好き人なので今後の成り行きに興味が尽きない所です。
プロフィール

NODA-YA

Author:NODA-YA
宮城県仙台市の総合ホビーショップ「ノダヤ」です。「NODA-YA​」とも書きます。モデルガン、エアガン、プラモデル、フィギュアなどの販売から模型(フィギュア、ガンプラ等)の製作代行もしております。
​仙台にお越しの説は是非ご来店下さい。楽しくお話いたしましょう。 .

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる